利息や返済のことを考えずに闇金のDMを見て、お金を借りてしまいました。。。

消費者金融や知人にお金を借りて毎日返済ことばかり考えていました。

 

きっかけ、は一枚のハガキでした。
誰にでもお金を貸してくれるというDMです。

 

 

とにかくお金に困ってた状態ですから、利子や返済のことなど後から考えればいいや、
本当に今お金が借りられるなら後から考えようと、安易な気持ちで電話を入れてみると、

 

「信用状況が大変厳しいですけど、10万円なら確実にお貸しできます」という答えでした。
すぐに借りることにして、指定された場所に行き、そこから近くの雑居ビルに連れていかれ、そこでポラロイドで写真を撮られ、あらかじめ用意するように言われていた免許のコピーと住民票と印鑑証明を提出したのです。

 

「利子は10日で2割10万円だから、10日で2万円が利息です。
とりあえず最初の利息2万円はここから引きます。」と言われて、
現金8万円を手にしました。

 

それから、10日毎に2万円の利息を振り込み続けました。

 

給料がでたら、2万円友人からお金を借りて、2万円を、会社から前借して10日毎に2万円振り込み続けました。

 

最初は、どこかで10万円ぐらいなら、都合をつけて一気に返せるだろうと、
あまく考えてましたが、結局は、滞るのも時間の問題でした。

 

どうしても都合がつかなくなり、そのまますっとぼけようとスルーしましたが、
その日の夕方から携帯が鳴りやみません。
5分間隔どころか本当に鳴りやまないんです。

 

そこで耐えられなくなり携帯の電源を切って、そのままにしていました。
仕事の最中だったので、会社に戻ると、自分宛てに何回も電話があったと言われましたね。

 

その時、また会社の電話が自分にだと、取り次がれ話をしましたが、
「約束が違う。今すぐ利息の2万だけでも持って来い。」と言われて、
「手持ちがない。」と言っても、そんな言い訳が通るわけがありません。

 

怒鳴られ「今から行くから!」とすごまれ、
ひたすら弁明と謝罪を繰り返しましたが、らちがあきません。

 

闇金側は、「なにがあっても今日中にもってこい!それ以外はない!」とそんなやりとりをかなりの時間続けていると、会社ですから周りはなんなんだろう?と不審に思いますよね。

 

周りの冷ややかな目と、電話越しからの怒号に、どうしていいかわからずに、しどろもどろしていると社長が察したようで近寄ってきて、「なんだ借金か代われ。」としばらく社長と闇金業者で話をしていました。

 

社長も興奮して、顔を真っ赤にしながら、怒鳴っていました。
社長は、「全額明日振り込むから明日まで待て!」と言っても「今日中に、利息だけでも入れない限り無理!」の一点張りでした。

 

結局は、翌日全額社長が振り込み、そこで一切の連絡はなくなりました。
利息と元金の合計で26万円払いました。

 

関連ページ

母がお金を借りた事から夜逃げすることに・・・
私が小さいときに一家で夜逃げすることに、、きっかけは母が闇金業者からお金を借りたことでした。今でも厳しい取り立てがあったことは鮮明に記憶に・・・
たった2万円を借りたことが悪夢の始まりでした・・。
2万円を闇金から借りたことがきっかけで、私は夜逃げをしました。普通に借金をするだけなら考えられないことですけど、闇金から借りたというのはたった2万円が夜逃げするしかない状況にもなるのです。
知人の保証人になってしまったのが原因でした
私が闇金から借金をするようになったのは、安易に知人の保証人になってしまったことがきっかけでした。
借りても給料ですぐに返せばいいと安易に考えてしまった
どうしても必要だったので、闇金からお金を借りてしまいました。利息についても給料ですぐに返せばいいと安易に考えていた私が馬鹿でしたね。
消費者金融の限度額になり借りてしまいました。。。
転職をして収入が減ったために、最初は親、次に消費者金融にお金を借りていたのですが、限度額になり借りることができなくなり。。。
結局、夜逃げ屋で引越しました。。。
闇金融の取り立てから逃げるために夜逃げ屋を使って引っ越しました。妻と二人でにっちもさっちもいかなくなり、、、
タニマチになりたくて父がお金を借りたこと
父は見栄っ張りで、一回闇金で苦しんだというのに、タニマチになりたくて、また闇金にお金を借りたのです。